水戸の進学塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

「簡単だ」と思える?

小学生たちは

 

今、塾でやっていることが

 

結構な正念場かもしれない。

 

 

小6生は

 

英語が一般動詞と複数形。

 

数学が文字と式。

 

 

小5生が

 

小学校内容より数段上の

 

中学受験問題。

 

 

ここが

 

「簡単だ」と思えるくらいに

 

しっかりやり込んでいる生徒は

 

 

附属中や私立中や公立中で

 

学年トップ。

 

 

水戸一高附属中や茨大附属中に

 

上位で悠々合格。

 

 

を勝ち取れるだろうな。

 

 

 

中学生に上がってから

 

受験生になってから

 

半ば強引に

 

慌ててやり出すから

 

なかなか上手くいかないんだっつーの。

 

 

上の学年に上がったら上がったらで

 

逆に色々忙しくなってしまい

 

対策する時間も

 

定着させる時間も

 

専念する時間も

 

あまり無くなるから

 

結局は

 

付け焼き刃的な

 

中途半端な勉強しか

 

できなくなってしまうよー。💦

 

 

それじゃ

 

なかなか結果につながらないから

 

みんなが

 

目を覚ます前に

 

 

一般的な小学生の親たちが

 

マジで危機感を感じる前に

 

 

俺たちは

 

できるだけ前に

 

できるだけ上に

 

一気に爆走⤴️🚀

 

してしまうんだよ❗😎

 

 

そう考えると

 

ここが

 

彼ら小学生たちにとって

 

一つの分岐点なのかもしれない。

 

 

問題を見た瞬間に

 

「これマジ簡単じゃね?」

 

と思えるか否か。

 

 

 

 

そう思えるくらい

 

みんなには

 

本気で頑張ってもらいたいんだ。

 

 

 

ここは踏ん張れ。

 

 

負けんなよ。