水戸の塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

小5生こそ中学入試問題。

実は

 

中学入試は

 

本当に甘くない世界だ。

 

 

 

特に 

 

水戸一高附属中や茨城大学附属中に

 

合格することは

 

高校受験以上に難関だと

 

僕自身は考えている。

 

 

 

 

だからこそ

 

小5生たちにも

 

できるだけ早く

 

中学入試問題に触れてもらいたい。

 

 

 

そこで

 

今日は

 

進プロの近くにある

 

某私立中学・高校の先生が

 

来塾して頂いたので

 

(どこだか分かると思いますが。)

 

 

その私立中学の入試問題を

 

小6受験生たちと一緒に

 

解いてもらった。

 

 

 

勿論、

 

それほど簡単な問題ではなかったと思う。

 

 

やはり

 

入試問題は一筋縄ではいかない、

 

 

感じてくれたはずだ。

 

 

 

実際に

 

入試問題を解きながら感じたことを

 

 

是非

 

これからの勉強に

 

活かしてもらいたい。

 

 

 

そうすれば

 

1年後

 

キミの学力は

 

飛躍的に伸びているはずだ。

 

 

 

中学入試問題は

 

僕らに

 

色々な気付きを与えてくれる。

 

 

 

そういった点を鑑みても

 

 

小学生こそ

 

できるだけ早目に

 

中学入試問題にあたっておくべき

 

だと思っています。