水戸の塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

一緒に戦う同志よ。

生徒たちからすると、

教師側の立場

それも

塾講師の考えなんて

分からないかもしれない。

 

でもね。

分かってもらいたい。

 

こんなに勉強ばかりさせて

こんなにテストばかりやらせて

なんだよ!

鬼かよ!

って思われてるかもしれないね。(笑)

 

そうだよ。

鬼だよ。(笑)

 

鬼になるくらい

お前の点数を上げさせたいんだよ。

 

部活動や習い事に

「本気で」取り組んでいる奴なら

分かるはず。

 

後輩や同級生に

厳しく言い聞かせて

自分と同じ気持ちでやってもらうことが

どれだけ難しいことなのか。

 

好きでやっている部活なら

いざ知らず

勉強の場合は

さらなる「労力と本気さ」が

指導者側に要求されるんだよ。

(お父さんとお母さんなら

この気持ちは分かってくれるはず。)

 

生徒1人1人に

それぞれいろいろな事情があるのは

分かってる。

 

でもね。

 

それを踏まえた上で、

また

ある意味個別の事情を吹き飛ばしてでも

 

徹頭徹尾

「勉強第一主義」を

貫かないと

点数は上がらない。

 

採点者の先生たちは

そんな

キミの鼻くそみたいな言い訳は

一切汲んでくれやしないからだ。

 

答案上に

書かれたものが

キミの全てを

物語っているからなんだよ。

 

受験生のみんなだったら

このことは

分かるよね?

 

 

だったらさー。

 

つべこべ言わずに

やるしかないでしょー。

 

こっちだって

意地でも

やらせるしかないでしょー。

 

採点者の先生たちに

「いいね~♥️👍」

って思わせるためには

今から

鬼のようにやるしかないでしょー。

 

分かった?

 

僕ら塾講師は

キミの敵なんかじゃない。

 

キミの最大の味方。

 

なんなら

「キミと一緒に戦っている同志」

なの!

 

そのくらいの気迫がなきゃ

入試では

グサッ!てやられちゃうんだよ。

 

たまに

ムカつくことも

あるかもしれないけれど

お互い

超真剣にやっているんだから

そんなのは当たり前なんだよ。

 

初めっから

ちょこっとやって

スイスイ上手く行くわけなんかないんだから。

 

そんな順調すぎるストーリーの

漫画や映画やドラマなんか

クソつまらないでしょー?

 

僕ちん♥️

もしかしたら

 

ちょっと

クセもアクもあって

強引な同志かもしれないけれど(笑)

 

自分で言うのもなんだけど

仲間になったら

「最高に役立つ❗最強の同志」

だから。

(一応、水戸市内最強で~す❗)

 

これからも

いや

正確に言えば

 

これからが

山あり谷あり、

 

全然思ったように行かなくて

嵐や台風や雷が満載の日も

バンバンあると思うけれど、

 

お互い

諦めずに

とことん戦おうぜ❗

 

勝負は

これからでしょー。

 

ね。♥️