水戸の進学塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

光り輝いている小学生たち。

進プロに在籍している小学生は

本当に頑張り屋さんが多い。

 

彼らを見ていると、

努力量に関しては

元々の能力なんて何の関係も無いのが

本当によ~く分かる。

よ~く、ね。

 

特に小5生は

授業が無い日も塾に来て

テキストを何度も解いている生徒が

非常に多い。

 

そこまで頑張っている小学生たちは

日増しにどんどん力を付けているのが

こっちから見ると手に取るように分かる。

 

やっぱり

努力量は嘘を付かないんだよ。

 

これからは

水戸一高附属中が新設されるように

公立中高一貫校の大旋風が吹き荒れる。

ほぼ確実に。

 

もしかしたら

茨城県は首都圏と同じように

高校受験ではなく

中学受験がこれからのスタンダードに

なっていく可能性が高い。

 

いざ

そうなってから

慌てて手を打ったとしても

時すでに遅し、だ。

 

受験はそんなに甘くない。

 

そうなる前から

先を見越して

早め早めにどんどん手を打っていたご家庭が

勝つような仕組みになるだろうね。

 

だったら

小学生時代こそ

がっつり勉強していくべきだと思う。

 

最低限、

「小学校内容+アルファ」

はやっておくべきだろう。

 

進プロの小学生たちは

中学受験をする予定が無い生徒も

中学受験組と同じように頑張っているからね。

 

この勢いで行けば、

そのまま公立中に進んでも

学年トップクラスにバンバン入っていくだろうね。

 

努力を地でいく

進プロ小学部の生徒たちには

このように明るい未来が待っているはずだ。

 

最近

つくづくそう思えてならない。

 

習い事や部活もしっかりこなしながら

塾で

それだけの努力量を積み重ね続けている

彼らの光り輝いている姿を

毎日こんな間近で見せ付けられていると、

ね。