水戸の進学塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

同時並行的にやり切る力。

部活も勉強も

「同時並行的にやり切る習慣」が勝負のカギを握ると思う。

 

「今日は疲れたから。」

そうやって

やるべきことを後回しにしてしまうと

勉強も部活もどちらも良い結果は出ない。

 

どちらも結果を出したかったら

どちらも両方同時に頑張ることが

最も効果が高い。

 

「今日はサボってもいいかな~。」

そう言いたい気持ちは物凄く良く分かるけれど

人間はそんなに上手く切り替えなんかできない。

 

学生だけじゃないよ。

社会人になったって

仕事だけじゃなくて

家事・育児・趣味も同時並行的にこなさないといけないんだから。

 

大人だってめちゃくちゃ忙しいんだよ。

 

大人になって

どれか1つだけに集中できる人なんて

物凄く稀なケースだろう。

 

みんなそうやって

色々なことを同時にこなしながら生活しているのが

今の世の中の当たり前なんだ。

 

 

ウチの塾はとにかく通塾日数が多いので

色々なことが手に取るように分かってくる。

 

そのうちの1つに

生徒1人1人の様子を観察していると

普段の生活習慣が浮き彫りになってくる。

 

部活をやりながら

勉強でもきっちり結果を残す。

 

そのためには

もう

立っていられないくらいの体調不良を除いて

どんな理由があろうが

「同時並行的にやり切ること」を

小・中学生の頃から当たり前にしておくことを

多少強引に習慣付けていくしかない。

 

毎日欠かさず同時にこなす習慣が付いてくれば

この先もっともっと忙しくなったとき

この先もっともっと頑張らないといけなくなったとき

上手に乗り越えられるようになる。

 

何事も経験しておくことが

その人にとって大きな力になるよ。

 

一見無理かもしれないと思ってみても

人間その気になれば

結構上手くいく気がするよ。

超不器用な僕自身の経験上。

 

僕みたいな超不器用な人こそ

同時並行的にやった方が逆に結果につながるような気がするよ。

 

まあ

もっともらしく聞こえる言い訳なんか考えずに

やるべきことは

どちらもガツンとやり切ってしまおうよ。

 

だって

逆に考えれば

生活の全てを何か1つのことに集中して

結果がすこぶる良かった試しは今まであるの?

少なくとも

超不器用な僕の経験上は1度も無い(笑)。

 

学校に行って授業を受けて友達と遊んで

部活をやって

夜は塾でしっかり勉強する。

家に帰って宿題をやって

少し趣味の時間を入れて

がっつり寝る。

 

時間は無限にあるわけじゃない。

だからこそ

時間の使い方を今一度工夫して

できるだけ有効に活用していくことが

成功のカギだと思うよ。

 

大丈夫。

キミはそんなにヤワじゃないよ。

 

まずは今日1日だけでいいから

同時に全てやってみよう。

 

そうすれば

自分に自信も付いてくるからさ。

 

何だよ!

「俺(私)もやればできるじゃん!」

ってね♪