水戸の進学塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

入試対策の第一歩。

中3生に対する入試対策を

始める為の第一歩は何か?

 

色々な塾講師の方が

おそらく様々な方法で

入試対策を行っていると思うが、

 

僕が今まで

たくさんの方法を実行してきて

一番効果が高いと思った方法は、

 

とにかく

「最初にゴールを見せること。」

だと思う。

 

つまり、

ズバリ

「入試問題を見せること。」

だ。

 

但し、

ここで

1点だけ注意して欲しい。

 

僕は

入試問題を「解く」とは言っていない。

 

もし、

最初から入試問題をスラスラ解ければ

それに越したことはないけれど、

流石に入試レベルになると

そうやすやすとはいかない問題も

多いはずだよね。

 

だったら

最初っから

解く必要なんてサラサラ無いでしょ。

 

最初は

入試問題を知ることに特化するべき。

 

だったら

まずは入試問題のレベルと

入試問題を解く為のアプローチの仕方を

手っ取り早く掴んじゃえばいいんじゃね?

 

ある時期から気付いて

あるメソッドを用いて

中3生たちに実践してもらっている。

 

ちょっと卑怯な方法かもしれないけれど

去年の先輩の中で

この方法を徹底的に行って

実力テストの点数が

一気に100点以上伸びた生徒もいたから

とりあえずやってみてね。

 

昨日の中3生は

その入試対策の"序章"的なものに入った。

 

これから

入試対策は

どんどん本格的な所に入っていく。

 

その為にも

今は

この「入試対策のイントロダクション」を

きっちり頑張って「見て」欲しい。

 

やるぞ~。