水戸の進学塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

最初が肝心。

小6生たちには

 

中学英語・中学数学の先取り授業を

 

ぐいぐい進めている。

 

 

今は

 

英語が「be動詞の文」

 

数学が「文字と式」

 

 

中学校で言えば

 

6月・7月くらいに習う

 

最初の方の単元だろう。

 

 

ただ

 

英語と数学は

 

この最初の段階で

 

生徒たちに

 

意地でも躓かせるわけにはいかない。

 

 

最初の段階こそ

 

何としてでも

 

超余裕な状態にさせたい。

 

 

最初こそ

 

メチャクチャ力を入れて

 

完璧にさせたい。

 

 

そしたら

 

この後が

 

超スムーズに行くからだ。

 

 

 

と同時に

 

 

中学の勉強の仕方や

 

中学の勉強のペースを

 

小学生である今のうちに掴んでおけば

 

 

中学に上がってからの

 

定期テスト対策勉強についても

 

苦もなく出来るようになる。

 

 

だから

 

最初から躓いて

 

そこから何とかしようとする生徒は

 

頑張って最初から完璧にした生徒よりも

 

おそらく10倍以上の労力が掛かってしまう

 

と思う。

 

 

 

そう考えると

 

やはり

 

最初が肝心。

 

 

最初こそ肝心。

 

 

なんだよね。

 

 

 

小6生たちが

 

どこの中学校に進もうが

 

 

とにかく

 

英語・数学は圧勝させたい。

 

 

中学に上がる前に

 

圧倒的に優位に立たせたい。

 

 

 

小6のみんな

 

今こそ頑張ってくれ。

 

 

 

数ヵ月後

 

この時期に頑張ったことが

 

強烈に生きてくるよ。

 

 

 

どうせやるからには

 

 

目指すは

 

 

中学最初の定期テスト

 

 

「学年トップ」デビューだ❗