水戸の進学塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

創意工夫と必死さ。

おそらく私立高校入試の日程上、

 

ほとんどの中3受験生たちは

 

明日が最後の定期テストである

 

学年末テストだ。

 

 

 

 

今回は

 

中3生たちには

 

塾で

 

学年末テスト勉強ではなく

 

あえて

 

入試対策勉強を優先的にやってもらった。

 

 

塾でテスト勉強ができるから

 

とりあえず安心。

 

(家ではあまり勉強しなくても。)

 

 

という

 

塾依存状態を

 

ここで打ち消すためだ。

 

 

違う。違う。

 

 

違うんだよ。

 

 

塾に来ればとりあえず安心。

 

では効果がまだまだ薄いんだよ。

 

 

僕が

 

キミたち進プロ生に求めているのは

 

何だと思う?

 

 

キミたちには

 

塾を上手に利用して

 

自分自身の力で

 

学力を伸ばしてもらいたいんだって!

 

 

このように

 

今回だけ

 

定期テスト勉強に関して

 

一定の制限を課したことで

 

 

 

塾では入試対策勉強。

 

家では学年末テストの勉強。

 

というように場所を分けて頑張っていた生徒もいる。

 

 

塾の休み時間や冬期講習後に

 

自主的に居残って

 

学年末テストの勉強をしていた生徒もいる。

 

 

みんな

 

こちらから

 

なーんにも言わなくても

 

自然と

 

自分で時間や場所を工夫して

 

自分で考えて勉強し出したのだ。

 

 

そして

 

息抜きと称する

 

超無駄な時間を無くし

 

その時間を

 

すべてテスト勉強に充てるように変わった。

 

 

しめしめ

 

僕の狙いが

 

まんまとハマったようだ。😎

 

 

残り時間が無い中で

 

それぞれが

 

勉強に関して創意工夫をしてきつつある。

 

 

そして

 

いつものように

 

あえて学年末テストの勉強を

 

塾でやらせなかったことで

 

時間的に追い込まれる。

 

 

この追い込まれた状況で

 

みんな超必死になる。😅

 

 

入試対策プリントを終わらせた生徒は

 

とっくに学年末テストの勉強を始めているが

 

 

今日は

 

中3全員に

 

塾で学年末テストの勉強をすることを許可した。

 

 

みんな超高速でワークを繰り返し

 

知識と解法を

 

驚異的なスピードで頭に叩き込んでいる。

 

 

みんなの

 

目付き・顔付きは

 

超真剣そのもの。

 

 

背中から

 

炎が噴き出しているように🔥

 

見える生徒もいる。

 

 

本当に時間が無いことで

 

狂ったようにやり込んでいる生徒もいる。

 

 

僕は

 

まさに

 

それを求めていたのだよ。

 

 

 

「創意工夫と必死さ。」

 

を。

 

 

 

 

この

 

『スーパー最強アイテム』を引っ提げて

 

進プロ9期生たちは

 

私立入試・高専入試・県立入試に

 

堂々と立ち向かって行く。

 

 

 

但し、

 

中3生たちへの

 

「絶対合格作戦」は

 

まだまだ序章に過ぎない。

 

 

これからの作戦は

 

マジで

 

こんなもんじゃないよ。😉