水戸の塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

一喜一憂なんてしないよ。

昨日行った

 

茨城全県模試。

 

 

みんなにも

 

聞いたけれど

 

色々な感想があったと思う。

 

 

「かなりできた。」

 

という生徒。

 

 

「○○ができなかった・・・。」

 

という生徒。

 

 

「勿体無いミスした・・・。」

 

という生徒。

 

 

 

生徒によって

 

色々な感想があったと思う。

 

 

 

しかし、

 

模試は

 

あくまでも

 

昨日の時点での話。

 

 

 

 

模試は

 

あくまでも

 

途中経過にしか過ぎない。

 

 

 

 

 

今回の模試の結果によって

 

 

入試本番で

 

合格を保証してくれる訳でもないし

 

ましてや不合格になる訳でも何でもない。

 

 

 

今回

 

運良く取れたという生徒も

 

惜しくも取れなかったという生徒も

 

 

この模試の結果を

 

反省して

 

改善すべき所を改善し

 

次に

 

どのような行動を起こすか?

 

 

 

 

その方が

 

よっぽど大切。

 

 

 

今回の模試を

 

最大限活かして

 

次の模試や実力テストに向かって

 

すぐに走り出そう。

 

 

 

行動、行動

 

即行動だよっ❗

 

 

 

 

あくまでも

 

僕らは

 

入試本番で

 

最高の結果を出せばいいんだから。😇

 

 

 

 

その為に

 

途中、途中に

 

模試を受けて

 

自らの力を

 

セルフチェックしていく必要があるんだ。

 

 

 

 

だったらさー、

 

良くても悪くても

 

一旦、気持ちをパッと切り替えて

 

来週の

 

土曜特訓の模試で

 

おもいっきり高得点を叩き出してやろうぜ。

 

 

 

 

進プロ生のキミたちには

 

そういった

 

メリットもあるじゃんか。😄

 

 

 

 

ウチの予想模試の方が

 

断然取りにくいから

 

ここで取れば

 

圧倒的に自信が付くよね。😉

 

 

 

 

 

僕らは

 

一喜一憂しないよ。

 

 

 

 

 

最後の最後

 

「入試本番で合格点を叩き出すこと」

 

その一点だけに集中して

 

毎日努力を積み重ねて行こう。

 

 

 

 

だから

 

僕らには

 

一喜一憂なんて

 

ぬか喜びしたり

 

落ち込んだりしている暇はないんだって!

 

 

 

 

次が大事。

 

 

次だよ❗

 

次❗