水戸の塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

伸びる受験生、最大の要因とは?

今年の中3受験生

 

🌼花の10期生🌼

 

 

だんだんと

 

点数や学年順位が伸びてきた生徒が

 

 

ここに来て

 

増えてきた🎵増えてきた🎵

 

 

例えば

 

実力テストで言えば、

 

昨日、水戸五中の中3生で

 

いきなり学年2位!

 

に躍り出た生徒もいるし、

 

いきなり400点!

 

を越えてきた生徒もいる。

 

 

茨大附属中の中3生で

 

いきなり450点!

 

を越えてきた生徒もいる。

 

 

これから

 

こういった生徒は

 

さらに加速度的に増えてくるだろう。

 

 

これら

 

点数と順位が

 

軒並み上がってきた生徒たち

 

 

彼らと彼女らが

 

伸びてきた一番の要因は

 

 

 

「基礎基本の徹底」

 

による

 

 

「基礎基本問題での取りこぼしが

 

  明らかに減ってきた。」

 

 

ということ、

 

に尽きる。

 

 

 

単純に

 

ただそれだけ。

 

 

 

逆に言えば

 

 

点数や順位にまだ乱高下がある生徒は

 

 

「基礎基本の徹底が

 

まだまだ不足している」

 

ことで

 

 

「基礎基本問題の取りこぼしが

 

まだまだ多い」

 

 

ということ。

 

 

 

ただ単純に

 

それだけ。

 

 

 

 

 

 

試しに

 

自分が受けた

 

 

実力テスト

 

茨城統一テスト

 

 

問題用紙

 

答案用紙

 

解答解説

 

 

もう一度見てください。

 

 

そして

 

今通っている進学塾の塾長先生に

 

細かく

 

見せてみてください。

 

 

 

ただ

 

ここで1点

 

注意して欲しいことがあります。

 

 

複数の先生に聞いてしまうと

 

それぞれの先生にあれこれ言われることがあるので

 

何を優先すべきなのか?

 

混乱することが多々あると思います。

 

 

だから

 

できれば

 

入試問題まで5教科全て

 

それも現役バリバリで

 

その生徒を直接指導している

 

「塾長先生」に聞いてみてください。(これが結構重要!)

 

 

できるだけ

 

該当する生徒の

 

5科目全ての実力を

 

熟知している指導者が良いと思います。

 

 

 

 

そして

 

適切なアドバイスを受けたら

 

 

今キミが最優先にやるべきこと

 

 

ひたすら

 

誰よりも泥臭く

 

 

ひたすら

 

誰よりも徹底的に

 

がっつり

 

やり込んでください。

 

 

 

今、

 

だんだん

 

上がってきた生徒たちだって

 

おそらく

 

取れた問題が

 

まだまだあったはず。

 

 

 

大体の私立高校入試では

 

本当に

 

たった1点刻みで

 

コースやクラスが決まってしまう。

 

 

 

県立高校入試では

 

本当に

 

その1点で

 

合格か不合格か決まる。

 

 

 

だからこそ

 

僕らは

 

今のうちに

 

徹底的に

 

基礎基本を

 

ガッチガチに固めよう。

 

 

 

 

だって

 

まだまだ

 

キミの点数は

 

上がりきっていないよね??

 

 

 

 

まだまだ

 

キミの実力は

 

こんなもんじゃないよね??

 

 

 

 

塾長の僕は

 

正真正銘

 

「毎日」キミを見ているんだよ。

 

 

進プロ中3生と小6の中学受験生は

 

9月以降

 

日曜日以外は

 

基本的に毎日通塾。

 

 

(中3生は土曜合格特訓の月8,000円以外は

 

追加料金は一切無し。ちょこっと宣伝が入った笑)

 

 

 

 

 

 

 

だからこそ

 

僕は

 

自信を持って言えることがある。

 

 

 

 

進プロ受験生は

 

 

ここから

 

さらに伸びる⤴️

 

 

と。

 

 

なぜなら

 

今までの先輩たちが

 

ここから

 

点数と順位を

 

ガンガンに伸ばしてきた

 

伝統の力があるから。

 

 

 

 

 

 

 

さあ

 

証明してやろう❗

 

 

キミの真の力を。

 

 

 

 

『基礎基本の徹底』

 

で。