水戸の塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

「型」を流し込む。

中1生たちには

 

数学と英語の

 

1年分の各単元の重要事項を

 

再度総復習している。

 

 

 

再度とは言っても

 

数学と英語の総復習をするのは

 

一体

 

もう何回目だろう?

 

 

 

彼らが小学生の時から

 

一気に進んでは

 

最初から総復習し、

 

また

 

一気に進んでは

 

最初から総復習し

 

 

何度も何度も何度も何度も

 

飽きるぐらい繰り返し過ぎて

 

もう数え切れない(笑)

 

 

そうやって

 

僕らは

 

英語と数学の

 

「型」

 

 

徹底的に

 

流し込んできたんだ。

 

 

なぜ、

 

彼らが

 

 

茨統テストで県内1位❗

 

各中学校で

 

定期・実力テスト学年1位❗

 

 

茨統テストで偏差値74❗

 

定期テストで492点❗

 

茨統テストで480点❗

 

茨統テストで偏差値70❗

 

茨統テストで県内2位❗

 

 

 

当たり前に

 

叩き出せたのか?

 

 

 

その理由は

 

もう分かるだろ??

 

 

 

 

 

 

普段から

 

「型」

 

 

徹底的にやり込んで

 

 

 

もう体の一部になるくらいに

 

「型」

 

 

きっちり流し込んできた

 

訓練の賜物

 

なんだ。

 

 

「型」をきちんと分かっていれば

 

 

基本的な問題で間違えることは

 

そうそう無い。

 

 

もし分からない問題にぶち当たっても

 

一旦、「型」に戻って考えることで

 

解答を導き出すこともできるようになる。

 

 

「型」を破れるような

 

型破りの天才や秀才も

 

「型」を知っているから

 

型を破れるようになるんだ。

 

 

部活や仕事でも

 

最初も最後も

 

結局は

 

「型」が大事だよね。

 

 

もし

 

これから成績を上げたい❗

 

 

という気持ちがあるのなら

 

もう一度

 

「型」に戻って

 

 

完璧に

 

「型」を

 

流し込め。

 

 

 

いいかい?

 

 

完全に「型」を知らないから

 

キミは

 

テストで適当な答えを勝手に書いて

 

バツを食らっているだけなんだよ。

 

 

例えるなら

 

型を知らないということは

 

九九を覚えていないのに

 

かけ算のテストをやるようなもの

 

なんだって。🙄

 

 

 

しつこく言うよ(笑)

 

 

「型」を知っているだけで

 

テストの点数は

 

確実に伸びてくる。

 

 

 

断言しよう。

 

 

面倒でも何でも

 

「型」さえ

 

きっちり入れば

 

キミの点数は確実に伸びる。

 

 

確実に、

 

 

だ。😏