水戸の塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

中学受験は高校受験でも大学受験でも活きる。

小6生たちは

 

既に

 

「4科目の基礎+応用+中学受験レベル+中学入試問題」を

 

何度も復習しながら

 

先月から

 

適性検査問題にガンガン突入している。

 

 

小5生も

 

一通り4科目の基礎基本レベルを押さえたから

 

いよいよ

 

今週末か来週あたりから

 

適性検査問題に突入しよう!

 

 

勿論

 

「4科目の基礎基本」は

 

適性検査問題を解きながら

 

同時並行的に

 

何度も何度も立ち返って復習を入れていくよ。

 

 

 

水戸一高附属中を受ける?

 

茨大附属中を受験をする?

 

江戸取中・茗溪中・茨城中を受ける?

 

いやいや

 

ウチは公立中にそのまま進む?

 

そんなことは

 

一切関係ない。

 

 

小学生のうちに

 

基礎基本問題だけじゃなくて

 

中受レベル問題

 

適性検査問題

 

まできっちりマスターしておくことが

 

高校受験

 

そして

 

大学受験でも

 

メチャクチャ活きるんだって!

 

 

こう考えると

 

実は

 

小学生のうちに

 

その後

 

進学する高校

 

だけじゃなく

 

受かる大学まで

 

ある程度見える可能性は

 

大いにあるよね。

 

 

 

塾講師あるある

 

かもしれないけれど・・・。