水戸の塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

『自分自身のてっぺん』を目指す。

毎日毎日

 

こんな時間まで

 

あれこれ自然と考えてしまう。

 

 

あの生徒のこと。

 

 

この生徒のこと。

 

 

 

今日は

 

ちょっと

 

厳しく言い過ぎたかな?

 

 

でも

 

もう少し

 

あと少し

 

本気で頑張って欲しいんだよな。

 

 

そうすれば

 

結果は

 

まるで違ってくるんだよな。

 

 

 

一度叱った後に

 

もう少しちゃんと

 

アフターフォローをしてあげれば良かったな。

 

 

最近、頑張り出した生徒には

 

もう少し

 

きちんと褒めてあげれば良かったな。

 

 

あの生徒は

 

最近ぐんぐん伸びてきたけれど

 

志望校の合格圏内には

 

まだ足りない。

 

 

もう1つ壁をぶち破ってもらえるように

 

今度は

 

気分が上がるような言葉を

 

掛けてあげようかな。

 

 

僕は

 

生徒が帰った後も

 

塾から家に帰った後も

 

深夜から明け方まで

 

そんな

 

反省と自問自答の繰り返し

 

の毎日になる。

 

 

 

1人になると

 

あの生徒の顔が

 

この生徒の顔が

 

 

自然と浮かんできてしまうんだよ。

 

 

キミや保護者の方が思うような成績を

 

何とかして

 

取ってもらいたいから。

 

 

でも

 

やり方は

 

1つじゃないはずだ。

 

 

あんな手も使える。

 

こんな手だって使えるよね。

 

 

ウチの塾は

 

基本的には一斉授業だけど

 

おそらく

 

大手進学塾や

 

個別指導塾さんの比ではないくらい

 

たくさんの労力を掛けて

 

たくさんの溢れる想いを注いで

 

1人1人に対して

 

本気で指導をしているという自負が

 

僕にはある。

 

 

 

 

ただ

 

まだまだ不十分。

 

 

まだまだ

 

こんな指導もできるはず。

 

あんな指導だってできるはず。

 

 

僕も

 

生徒と同じように

 

まだまだ発展途上なんだって。

 

 

結果を出すには

 

いくらでも改善の余地があるんだよ。

 

 

だから

 

明日には

 

今日行った指導と

 

180度まるっきり違うことをしているかもしれない。

 

 

とにかく

 

目の前の生徒の

 

立場に立って

 

できるだけ深く寄り添い

 

 

目の前の生徒の

 

心を汲んで

 

彼らの中にあるやる気を引き出し

 

 

目の前の生徒1人1人に

 

個別の作戦を立てて

 

しっかりと遂行してもらうことで

 

学力を上げて

 

志望校に無事合格してもらう。

 

 

 

その為だったら

 

僕にできること

 

何だってやる。

 

 

 

だって

 

その為に

 

この塾を

 

進学塾プロフェッショナルを

 

旗揚げ

 

したんだから。

 

 

リスクを承知で

 

順風満帆だった超大手進学塾を辞めて

 

 

校舎も看板も生徒もお金も車も

 

本当に何も無くて

 

 

 

 

文字通り

 

ゼロから立ち上げた

 

あの時の

 

純粋な気持ち

 

に立ち返って考えるんだ。

 

 

 

原点は

 

紛れもなく

 

あそこなんだ。

 

 

そうだよ。

 

まだまだこれから

 

なんだよ。

 

 

 

お互いに

 

本気でやってやろうじゃん。

 

 

結果は

 

後から絶対に付いてくる。

 

 

というか

 

これだけ本気でやっているんだから

 

結果よ。

 

早く付いてきやがれ!

 

 

 

俺たちは

 

まだまだこんなもんじゃない。

 

 

なりたい自分になるために

 

俺たちは

 

『自分自身のてっぺん』

 

 

目指すんだ。