水戸の進学塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

結局『入試問題』が解ければ勝ち。

生徒のみんなは

 

学校や塾や通信教育とかで

 

基本的な問題や

 

応用問題など

 

今まで

 

いろいろな問題を解いてきたと思う。

 

 

 

 

今現在も

 

そして

 

これからも

 

ありとあらゆる問題を

 

たくさんたくさん解いていくと思う。

 

 

ただ

 

少しだけ知っておいてもいいかなー?

 

ということ

 

が1つあるんだ。

 

 

まずは

 

何と言っても

 

基礎基本問題を

 

飽きるまで徹底的に繰り返して

 

超絶完璧な状態にすることは

 

大大大前提❗

 

 

例えば

 

スポーツでも何でも一緒じゃんか。

 

最初の

 

型やフォームは体に染み込むまで

 

徹底的に繰り返さないといけないよね。

 

 

野球のキャッチボールや

 

テニスの素振りや

 

サッカーのインサイドキックやインステップキック

 

楽器で「ネコ踏んじゃった」レベル

 

なんかは

 

ミスなく完璧にさせないと

 

全くお話にならないよね。

 

 

いくら運動神経が抜群の人でも

 

テニス初心者のフォームは

 

見てられないくらいヒドイ・・・。

 

 

 

 

そして

 

みんなはやっぱり試合や大会で勝つために

 

発表会で素晴らしい結果を出すために

 

練習しているんだよね。

 

 

それなら

 

実践練習である

 

『入試問題』

 

を解かないと。

 

 

だって

 

試合で点を取らないと勝てないように

 

『入試問題』が解けないと

 

結局は

 

合格できないんだよ。

 

 

逆に言えば

 

入試問題が

 

スラスラ解けさえれば

 

合格できるんだよ。

 

 

 

だから

 

早く入試問題を解こうぜ。

 

 

入試問題を解くために

 

一刻も早く

 

基礎基本をきっちり固めようぜ。

 

 

周りの人たちより

 

良い学校に合格したいのに

 

周りの人たちに合わせて

 

どうすんのよ?

 

 

何か

 

得なことでもあるの??

 

 

 

 

実はね。

 

この休校期間中に

 

入試問題をバンバン解いている

 

中3生や小6生が

 

 

もう既に

 

何人も何人も

 

いるんだよ。

 

 

僕ら

 

進プロ生の

 

中には、

 

 

ね。😎