水戸の進学塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

小6中学『圧勝』講座 爆走❗🏃💨

小6生たちは

 

中学英数をひたすら爆走中❗

 

良くありがちな

 

中学準備講座なんて

 

甘い。甘い。😎

 

 

僕らは

 

中学『圧勝』講座

 

だ❗

 

 

さらに言えば

 

中学準備講座特急コースならぬ

 

中学圧勝講座

 

『ジャンボジェット機コース✈️』笑笑😁

 

 

中学入学前に

 

中1「英語・数学1年分」

 

 

一通り

 

やってしまう!!

 

 

 

中学入学前に

 

一旦、1年分の英数をやってしまえば

 

中1内容に関しては

 

怖いものなど何もない。

 

 

確実に

 

強烈な自信を持って

 

中学校に上がれるよ。

 

 

 ある意味

 

超強力なドーピング💊に近いかも(笑)

 

 

鬼に金棒ならぬ

 

鬼にダイナマイト〰️💣💥(笑)

 

 

 

どうせ中学でやらなきゃいけないことなんだから

 

小学生のうちにやっておいた方が

 

絶対に得だよね。

 

 

この超先取りがどれだけデカいのか?

 

中学生なら

 

メチャクチャ分かるはず!

 

 

 

とにかく

 

中学最初の定期テスト

 

栄光の

 

「学年1位」を奪取するため。

 

 

超最悪でも

 

「学年トップ10」を死守するため。

 

 

 

この先取りのメリットは

 

勉強面だけじゃないんだよ。

 

 

進プロ生たちの

 

「中学校生活を安定させるため」

 

でもあるんだよ。

 

 

一般の保護者の方で

 

良くこう言う方がいるじゃないですか。

 

 

「中学校生活にちゃんと慣れてから

 

 塾に行かせようかな~?」

 

と。

 

 

 

確かに

 

中学に入学すると

 

部活動も始まり生活リズムが変わるから

 

その気持ちは分からなくもない。

 

 

しかし

 

ここ最近の傾向としては

 

ごく一般的な生徒の場合、

 

やっぱり「スタートが遅い」

 

ということが非常に多い。

 

 

 

 

我が子の

 

定期テストの学年順位」を

 

目の当たりにしてから

 

愕然❗😱

 

とする親が結構多いから・・・。

 

 

「小学校の時は

 

  100点も多かったんですよ~。」

 

だから

 

「中学のテストでも

 

  学年〇〇位くらいは

 

  当たり前に取れると

 

   思っていたんですけど・・・。」

 

 

だったら

 

もっと早くやっておいた方が

 

どれだけラクだったか。

 

 

 

中学校生活に

 

本当の意味で慣れたいのならば

 

まず

 

中学内容をがっつり先取りをしておいて

 

勉強面で安心な状態にしてしまうこと。

 

 

それが

 

最もベストなことだと思うんだけれどなー。

 

子供にとっても。

 

親にとっても。

 

 

だって

 

中学校生活の

 

時間の大部分は

 

やっぱり「勉強」なんだから。

 

 

だったら

 

僕らは爆走する。

 

何が何でも圧勝させる。

 

 

 

 

彼らに

 

『ジャンボジェット機並みの学力✈️』

 

 

積ませてあげる。

 

 

それが

 

彼ら小6生と保護者の方にとって

 

一番

 

ラクになる方法だから。