水戸の進学塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

「正確さ」にこだわれ❗

しっかり勉強をしてはいるけれど

 

テストを受けても

 

なかなか思ったような点数が取れていない

 

生徒の特徴の1つとして

 

「知識や解法の正確さ」

 

に欠ける場合がかなり多い。

 

言い換えれば

 

やり方も書く字も「雑」

 

とにかく

 

勉強を早く終わらせてしまうことだけ考えて

 

やっつけ仕事のように

 

手っ取り早く片付けてしまうだけ。

 

どちらかというと

 

数学(だけ)が好きな男の子に多いパターン。

 

 

課題やプリントを

 

速攻でやるにはやるんだけれど

 

間違えた問題に対してのアプローチが弱い。

 

解き直しや暗記がすこぶる甘い。

 

というか

 

ただやって終わりにしてしまう。

 

 

だから

 

テストでは

 

また同じミスをバンバン犯し

 

減点・減点・大減点の雨嵐。

 

 

そんな生徒には

 

思い切って

 

基礎の暗記テストだけを

 

満点が当たり前に取れるようになるまで

 

とことん繰り返した方が

 

断然コスパが良い。

 

 

雑なやっつけ勉強だと

 

まるで

 

ザルで水をすくっている感じだから

 

やってもやっても

 

知識がどんどんこぼれ落ちてしまう。

 

 

だったら

 

コップを使って水をすくうように

 

少ない量でいいから

 

確実に知識を定着させた方が点数になる。

 

 

もし

 

我が子は

 

このパターンに当てはまるかも。

 

と思った方は

 

是非試してみてください。

 

 

昨年の中3生で

 

「知識を正確にインプットする」

 

ようにやり方を大転換してから

 

点数を爆上げして

 

見事、茨城高専に合格した生徒も

 

実際にいますから🎵