水戸の進学塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

新規開店ラッシュ。

ウチの塾は

まあまあの国道沿いにあるのだが、

数年前では考えられないくらい

新しいお店が次々と開店している。

 

平たく言えば

お店が増えてどんどん栄えてきている。

 

その中でも

特に多いのが

「ラーメン屋さん」だ。

 

ありとあらゆる種類のラーメンが

玉石混淆の状態だ。

 

水戸ご当地ラーメンの

「スタミナラーメン」や

 

流行りの

「二郎インスパイア系」

「鳥白湯」

 

王道の

「豚骨醤油」に

「味噌」に

「醤油」に

「塩」

 

そして

「つけ麺」

さらに

「混ぜ蕎麦」

まで

 

この国道は

ラーメン激戦地区に

すっかり様変わりしている。

 

近くに国立大学があるから

学生たちをターゲットに狙っているのかもしれない。

 

僕の場合は

大学時代は

マジで超貧乏学生だったから

大学の学食すら殆ど食べた記憶が無い。

周りに飲食店は死ぬほどあったけれど

外食なんてもっての他。

夕食だけの1日1食が普通だった。

それもバイトの賄いで(笑)。

 

それだけ食えなかったから

体重も

今より20㎏ぐらい痩せていたからね。

当時流行りの茶髪のロン毛で(笑)。

 

今の学生たちは

みんな金持ちのボンボンなのかな?

(僕のケースが例外なだけ?!)

 

しかし

明日は我が身だと思うよ。

 

塾だって

あっという間にバンバン増えていくからね。

 

これから少子化がさらに進んでいくから

塾業界はさらなるサバイバルレースに

突入するだろう。

 

僕は生徒数が1万人以上いた県外の塾にいたから

本当の大手塾を知っている。

 

茨城には本当の大手塾は存在しないけれど、

県外にある

本当の大手塾が水戸にやって来たら・・・。

という危機感を

常に持っていないといけないと思っている。

 

進プロは

そんな激戦必至の時代でも

ちゃんと選ばれる進学塾になりたい。

というか、なる。

なってやる。

 

どうしても

成績を上げたい。

 

何としてでも

あのトップ校や上位校に合格したい。

 

という生徒や保護者のニーズに

しっかり応えられる

本当の進学塾になる。

絶対になる。

 

そうしたら

他にどんな塾が来ようが

完全に圧勝できるから

怖くもなんともない。

 

僕ら塾人だって

いっぱしの社長なんだ。

 

従業員のため

家族のため

意地でも

負けるわけにはいかない。

 

生徒や保護者の方々だけじゃなく

僕ら経営者だって

腹を括っていかないといけないんだよ。

 

そう考えたら

進プロ生も

僕らも

ここ一番

本当の勝負なんだよね。

 

お互い

頑張ろうぜ!