水戸の塾『水戸一高・県立上位高・茨大附属中』合格専門 進学塾プロフェッショナル

徹底的に厳しく・楽しく🎵 未来のプロを育てるために 愛する生徒たちとの格闘の日々を綴っています❗

【石川中】自己ベスト488点❗

石川中の中3生が

 

中間テストで

 

488点!

 

 

中3生になって

 

「人生初の

 

  学年1位!」

 

 

取っただけでなく

 

 

同時に

 

実力テストでも

 

学年1位!

 

を取って

 

「W学年1位!」

 

 

それで終わりじゃない。

 

 

今回は

 

自己ベストの点数を

 

さらに更新!

 

 

 

10月に

 

初の学年1位!

 

W学年1位!

 

を取ってから

 

 

ここ最近

 

どんどん上り調子だね!

 

 

 

そうなんです。

 

進プロ生は

 

後半に強いんです。

 

 

ここからが

 

本当に強いんです。

 

 

 

卒業生のみんなは

 

知っているよね?

 

 

そうだよ。

 

アレだよ❗

 

 

入試本番で

 

大活躍する

 

「例のアレ」

 

だよ❗

 

 

 

 

さあ

 

僕たちは

 

ここから

 

さらに上に行くぞ❗

 

 

 

 

 

 

 

 

最高の教え子たちへ。

中学生たちは

 

大部分の生徒が

 

中間テスト対策勉強を行っている。

 

 

そして

 

中間テストが終わった生徒たちは

 

実力テストや今までの総復習。

 

さらに

 

中1附属中の生徒は

 

全国入試問題(国語)を解いている。

 

 

みんな

 

本当に真剣モード。

 

 

そして

 

高校生も勉強している。

 

 

今日は

 

高2生や高3生が来て勉強している。

 

 

 

その中の

 

水戸一高の高3生には

 

「大学入試共通テスト(センター試験)」対策勉強で

 

アドバイスを伝え

 

同時に

 

センターで高得点を取る為の

 

センター試験対策勉強法の資料も渡した。

 

 

彼なら

 

やってくれると思う。

 

 

なんせ

 

中3受験生のときに

 

この塾で行ったことを

 

大学受験でも

 

もう一度実行すればいいだけだから。(^_-)-☆

 

 

実は

 

高校生になっても

 

大学受験の時も

 

「進プロで最後まで受験を戦った」

 

というだけで

 

相当なアドバンテージがあるんだよ。

 

 

 

 

卒業生たちの

 

大学進学先を見てくれよ!

 

 

 

ちなみに

 

今年は

 

旧帝大の一角である

 

東北大学

 

 

茨城県民憧れの

 

筑波大学」に

 

現役合格した

 

進プロの先輩たちがいるんだから❗

 

 

 

彼は

 

国立2次試験の勉強もあるから

 

そこまで

 

センター試験対策には

 

時間が取れないかもしれないけれど

 

 

センター試験

 

油断は禁物だよ。

 

 

 

目指すは

 

あの難関大学だ。

 

 

 

頑張れよ❗

 

KHS❗

 

 

 

小学生も彼らに交じって

 

適性検査問題を

 

頑張って解いているね。

 

偉いぞ❗

 

 

 

小学生も

 

中学生も

 

高校生も

 

 

進プロ生たちは

 

定期テストや実力テスト

 

中学入試・高校入試・大学入試

 

に向けて

 

みんな

 

この空間で頑張っている。

 

 

下は11歳から

 

上は18歳まで。

 

 

あ、

 

資格試験の勉強をしている

 

22歳の大学4年生もいましたね。

 

 

みんな1人1人が

 

この空間を作り上げているんだ。

 

 

 

ありがとう。

 

 

みんな

 

本当にありがとうね。

 

 

 

自分で

 

文字通りゼロから

 

塾を作った方なら

 

この気持ちを分かってくれると思います。

 

 

 

僕は

 

一生懸命努力する教え子たちに囲まれた

 

この空間に居られること

 

それ自体が

 

実は

 

涙が出るくらい嬉しいことなんです。

 

 

 

みんな

 

本当にありがとう。

 

 

だから

 

僕は

 

この仕事に

 

全力で邁進できるんです。

 

 

 

みんな

 

本当に本当に

 

ありがとう❗

 

 

誰が何と言おうとも

 

キミたちは

 

僕にとって

 

「最高の教え子」

 

なんだよ。

 

 

 

 

 

【中3】塾長「母」になる。👩

以前のブログにも書きましたが

 

ここ最近

 

今年の中3受験生は

 

全体的に

 

非常に良い雰囲気になっている。

 

 

進プロ改革のお陰か、

 

生徒1人1人の意識のお陰か、

 

 

真剣に勉強するときは

 

超真剣に勉強を行い

 

授業中に笑うときは

 

みんな大笑いする。

 

 

特に

 

休み時間になった瞬間は

 

超絶カオス(笑)

 

 

昨年度の中3生は

 

授業中に爆笑に次ぐ爆笑で

 

盛り上がり過ぎた部分もあって

 

ちょっと反省点もあったけれど

 

 

今年の中3生は

 

本当にすこぶる良い雰囲気♫

 

 

なんか

 

歴戦の進学塾講師として

 

いっぱしの進学塾塾長として

 

(なんか江田島平八みたいだが笑)

 

 

 

今までのたくさんの経験での

 

「肌感覚」

 

としか言えないけれど

 

 

 

今年の中3生

 

「花の10期生」たちは

 

 

本当に

 

「受かる」雰囲気

 

だ。

 

 

 

 

このペースで

 

一生懸命頑張り続けていけば

 

結果は

 

自ずと付いてくる予感がする。

 

 

そのくらい

 

「塾の雰囲気」

 

 

特に

 

トップ校・上位校を目指す生徒が多い

 

私たち「進学塾」の場合は

 

「塾の雰囲気」

 

「学年の雰囲気」

 

って

 

物凄く大切なんだ。

 

 

 

現中3生の彼らに

 

厳しさは

 

もう一切いらない。

 

 

 

 

強いて言えば

 

 

あとは

 

 

「安心感」

 

 

が必要なだけだ。

 

 

というわけで

 

 

 

塾長は

 

 

彼ら中3生の

 

 

「母」

 

 

になります。👩💛

 

 

 

 

 ここからは

 

大学時代に

 

とあるコンテストで

 

「準優勝」

 

した経験が非常に生きるかも(笑)

 

 

 ※何のコンテストか、

 

   ここでは書けないけれど笑

 

 

 塾生のみんなは

 

 たぶん知っているはずだよね?

 

  

 

 

 

 

 

 

 

ジムはいいですよねー♪

ジムはキツイ。

 

 

息もハアハア言うし

 

汗もがっつりかく。

 

マシンも重たーい。

 

 

でも

 

それ以上に

 

この重労働が終わった後は

 

 

何とも言えない

 

爽快感と達成感と満足感に浸れる。✨

 

 

清々しく

 

最高に晴れやかな気持ち🎵

 

になるんです。

 

 

まだ

 

古傷のふくらはぎの肉離れの痛みが

 

軽~く残っていて

 

テニスは1カ月くらいしていないから

 

定期的にジムに行かないと

 

なんとなーく

 

体がスッキリしないんですよ。

 

 

 

 

 

マスクをしながらで

 

正直、呼吸がキツイけれど

 

 

マシンを毎回消毒しながらで

 

少々面倒くさいけれど 

 

 

それでも

 

ジムは良いですねー♪

 

 

 

 

 

まー

 

ジムに行かないと

 

超絶だらしない生活になってしまう

 

僕の場合は!

 

 

 

なんですが。(笑)

 

 

 

 

 

 

なんとな~く

 

気持ちも体も

 

モヤモヤしていて

 

 

一気にシャキッとしたい方には

 

結構オススメですっ❗😉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急げる力。

仕事もテストも

 

とりあえずは

 

締め切りに間に合わせないと

 

どうしようもない。

 

 

 

 

そうなってくると

 

大人も子どもも

 

大概のことは

 

みんな

 

残り時間との戦い!

 

という感がある。

 

 

 

正直

 

じっくりゆっくりやりたい

 

っていうこともあるんだけれど・・・。

 

 

 

現実問題

 

なかなか

 

そうは行かない世の中なのよ。

 

 

 

周りは

 

あまり待ってくれないんだよねー。

 

 

 

そんなせわしい現代では

 

大人にも子どもにも

 

ここ一番

 

「急げる能力」

 

が必要になってくる。

 

 

 

なんだかんだ言って

 

「締め切りに間に合わせる力」

 

が結構大事なんだ。

 

 

 

勿論、

 

一定のクオリティーは維持したまま

 

きっちり納期に間に合うように

 

計画的に物事を進めていく力。

 

 

 

定期テストでも実力テストでも

 

毎回高得点を取れる生徒。

 

 

入試でも

 

合格点を確実に越えてくる生徒。

 

 

彼らには

 

この「急げる力」が備わっていることが

 

非常に多い。

 

 

自分の目標地点から逆算して

 

現時点での到達点との差を

 

その都度把握しながら

 

残り時間を意識して

 

その差を埋めるために

 

急いで実行に移す。

 

 

 

そう考えると

 

テスト勉強や受験勉強って

 

勉強した内容は抜きにしても

 

実は

 

大人になってからも

 

大いに生きてくる力になると思う。

 

 

 

これは

 

本当に。

 

 

ただこの力は

 

100%後天的に身に付ける能力

 

だと思うんだ。

 

 

生まれながらに身に付いている人なんて

 

あまりいないはずだよね。

 

 

 

何かの機会に

 

一度

 

お父さんやお母さんに聞いてみて欲しい。

 

 

 

仕事も

 

今キミがやっている勉強と

 

求められている力って

 

実は

 

それほど

 

大きくは変わらないということを。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「折込チラシ」もうすぐ出来ます❗☺️

いよいよ

 

もうすぐ出来ます❗

 

 

色々考えて

 

何回も何回も校正を重ねて

 

いよいよ出来ます。

 

 

開校当初は完全に自分1人で

 

全て作成していた。

 

文字だらけの

 

ワード打ち込みまくりチラシ。

 

 

開校して4年後くらいから

 

一度フルカラーチラシにしてみよう!

 

と思い付き

 

 

それからは

 

印刷会社の

 

チラシ作成のプロフェッショナルの方と

 

毎回二人三脚で作っている。

 

 

もう

 

お互いのことは

 

かなり知り尽くしていると思います。(笑)

 

 

 

他にありそうで

 

なかなか無いチラシを。

 

 

なんか

 

ウチの塾みたいだ!

 

 

完成次第

 

まずは

 

塾生の皆さんにお配りしますね。😃

 

 

もし

 

チラシを欲しい方がいらっしゃいましたら

 

お気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロフェはヤバい塾?

進学塾プロフェッショナル

 

について

 

 

巷では

 

 

「プロフェは厳しい!」

 

 

「あそこはマジでヤバいよ!」

 

 

「塾長が鬼!」

 

 

とかなんとか

 

言われているらしい。(笑)

 

 

 

 

言いたい人は言うよねー。笑

 

 

 

まー

 

全く気にしないけど。

 

 

「今現在(←ここがミソ!最近、塾改革を実行したからです!)」

 

進学塾プロフェッショナルに通っている

 

塾生に

 

一度聞いてみてください。

 

 

 

 

塾生だけは

 

ちゃーんと知っていますから。

 

 

 

違う意味で

 

「ヤバい」

 

ということを。(笑)

 

 

 

Q.「プロフェは厳しい?」

 

⇒別に厳しくないよね。

 

 一生懸命やっている分には普通だよね。

 

 

というか

 

ウチの塾は巷で

 

「プロフェ」って言われているの??

 

初めて知ったわ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

Q.「あそこはマジでヤバいよ??」

 

 

⇒合ってる。合ってる。

 

授業がマジでヤバい!

 

 

 

今日の中3授業なんか

 

生徒たちが

 

みんなドッカンドッカン受けて

 

みんな笑い転げていて🤣

 

超絶ヤバかったよ。(笑)

 

 

 

僕なんか

 

まるで自分が

 

「M-1グランプリ」に出場しているかと

 

錯覚しましたから。(笑)

 

 

 

あー

 

今日の授業を

 

是非受けて欲しかったなー。

 

 

 

あ、そういえば

 

授業の動画を撮っているんだった!

 

 

 

一度

 

試しにご覧になりませんか?

 

 

マジで

 

超・絶・ヤ・バ・い

 

ですよー。(笑)

 

 

 

 

 

 

Q.「塾長が鬼?」

 

⇒鬼?

 

鬼というか

 

なんならチャーミングですよ?(笑)

 

 

確かに

 

やる気が無い生徒には厳しいかもしれませんが、

 

 

どちらかと言えば

 

鬼というか

 

「鬼」滅の炭治郎ぐらいに

 

思って頂ければ嬉しいですっ!!

 

 

 

あ、

 

すいませんm(__)m

 

 

炭治郎を

 

僕は観たことが無いんですが(笑)

 

 

 

ちなみに一応

 

「水戸の松岡修造?」

 

と言われたことがあります!

 

 

それで

 

ある程度

 

お察しくださいませ。(笑)

 

 

 

 

 

 

このブログを読んで

 

プロフェッショナル(プロフェ)

 

 

一体どんな塾なのか?

 

 

 

ちょっとだけでも

 

ご興味を持たれた方は

 

 

shinprohanawa@yahoo.co.jp

 

まで

 

 

メールを頂ければ

 

嬉しいです。

 

 

 

こちらから

 

勧誘や営業の類いは一切いたしませんので

 

ご安心ください。

 

 

 

 

あとは

 

皆さんの行動力です。

 

 

「善は急げ」

 

だと思いますっ。☺️